クリーンルーム対応・CCDカメラ付画像処理プレス・OCR・メタルフォト・3次元加飾立体転写・精密抜き加工
シールオンデマンド印刷のことなら千代田テクニカルアーツまで!!

光学用透明粘着シート(OCA)から液体UV樹脂(OCR)への転換
画像処理付プレス
次世代 3次元曲面加飾
メタルフォト
CCDカメラ付き 貼り合せ装置
硝子、金属等の硬質材同志の貼り合せが可能です。
機能ステッカー制作を通じて、もう一つの価値を提供。シルク印刷・オフセット印刷・シーリング印刷等、製品・使用する用途に応じた選択をご提案させていただきます。シール、ステッカーの印刷方法は、上記の他にも多数ございます。適材適所で、品質・デザインをグレードアップするお手伝いをさせていただきます!!
お客様の要求に応えられる体制
シール分野
顧客要望にお応えする為の新製品開発における各種試作・設計からサンプル提供、多種の印刷方法(間欠シール機・オフセット間欠輪転機・UVオフセット印刷機・シルクロール印刷機・シルク枚葉印刷機など)、表面加工(溶剤/UV機能コーティング・ロールラミネーション・枚葉ラミネーションなど)で、付加価値を提供します。
パッケージ分野
パッケージ分野に於いては、顧客の新商品に合わせた斬新なアイデアを提案し実行力で進めていきます。インキでの加飾とホットスタンプ・エンボスなどの付加価値を提供します。
検査に付きましては、加工ライン上でのOC工程表・作業標準書に沿った生産管理と、出荷時前の目視・機械検査を実施しています。
今後の設備予定
枚葉グラビア機多色パット印刷機を予定しています。
次世代プリンテッドエレクトロニクスフレキシブルエレクトニクス印刷製造プロセス環境に配慮された素材(インキ・基材等)の開発に携わりたいと思います。

光学用透明粘着シート(OCA)から
液体UV樹脂(OCR)への転換

透明性の高いアクリル系粘着剤を使用した光学用途向け粘着テープに変わり
機能・性能面で進化・向上したOCRが今後の主役に?
UV硬化前の液体の状態でタッチパネルとカバーパネル等の接着が可能なため基材の多様な段差を無くす事が出来る手段としても有効で、厚みも光学用透明粘着シートを貼るより薄くする事が可能です。製品の製作工程で多面付けも容易で、製品サイズにレーザーカットを行使して後加工する事でコストにも貢献出来るものです。製品の薄型が一段と作りやすくなります。
環境への配慮
環境ISO活動の確立
すべての自社内の行動が環境コンプライアンスに沿った企業責任(CSRの推進)を果たします。
CCDカメラ付画像処理プレス
本プレスは、抜く製品そのものをプレスユニット上部のCCDカメラで2点のアイマークを認識し、X、Y、θのアライメントを行ってからプレスしますので、加飾印刷部と外形(抜き位置)を±50μの公差内で“CCDカメラ付画像処理プレス”が精密加工を可能にします。
また、ピナクル、ビク刃等によるハーフカットをはじめ金型による抜き落とし加工も行えます。(画像処理プレスの位置公差は当社条件によるもので、材料等の条件により異なります)
製品一例
製品一例
画像処理付プレスシステム
CCDカメラ付画像処理プレスシステム

シルクスクリーン印刷+
精密プレス加工

カメラ付画像処理プレスの前工程として印刷工程があり、シルクスクリーン印刷は枚葉材での印刷が一般的です。
当社では、枚葉材印刷も可能ですがのRoll To Rollのシルクスクリーン3色機を保有していますので、3色のインライン印刷はもちろん、アイマークを認識した送り制御できますので、4色以上のシルクスクリーン印刷も可能です。
(5色シール印刷機も保有しています)

加飾印刷+外形抜きの一連の作業をRoll To Rollで全て当社にて行いますので、精密プレス加工の量産、コスト、短納期等をトータルに御提案致します。

枚葉材スプライス加工

加飾印刷した枚葉材を1列に繋ぎ、ロール材にしてからCCDカメラ付画像処理プレス精密プレス加工も行えます。

複合加工

プレス前後のラミネート機でインラインでの貼り合せをはじめ、金型のパイロットピンを用いて、位置決めをしてプレスする複合加工(2度抜き、3度抜き)及び順送抜きも可能です。
次世代 3次元曲面加飾
3次元加飾サンプル
3次元加飾サンプル

次世代3次元曲面加飾の特徴

3次元大型製品に対応可能、小物製品では面数取り可能
基材の材質を問わない
製品逆テーパー部、端末巻込み可能

3次元加飾加工

グラビア、スクリーン印刷、真空蒸着、塗装をした粘着付き加飾フィルム
被貼付製品(基材)の材質を問わずに3次元曲面に貼り付け可能。
基材:プラスチックス成形加工品、金属加工品全般、カーボン、ガラス、陶磁器全般等

3次元転写加飾加工

表皮フィルムを基材に貼付けたまま被覆材として残すのではなく、表皮フィルムに塗工されたインキ、塗料、箔等を基材に転写して、基材の機能等を生かせます。

3次元成型

PETフィルム等基材の3次元成型も可能です。
当社装置に用いる成形型には真空孔が不要な為、金型代が安価になります。
(製品例)マーク浮き出し、点字、その他エンボス加工等

用途

自動車内外装、鉄道車両内装材、電化製品、建材内外装、家具等
メタルフォト
メタルフォトサンプル
メタルフォトサンプル

耐候性・耐触製・耐摩耗性に
優れた銘板

メタルフォトは耐用年数が20年以上を必要とするネームプレート、コントロールパネル、バーコード等の素材として選ばれています。
メタルフォトの黒色イメージは、染料ではなく銀です。
調色・封孔と、薬品を用いた処理をすることで耐候性だけでなく、耐蝕性・耐磨耗性にも優れた製品を作製することができます。
そのため、過酷な条件の屋外使用に最適です。
また、写真製版と同様の手法で作製するため、ハーフトーンや線画の表現も可能です。
細かな図柄のサインやディスプレーにもお勧めします。

御使用例

パイプ・ケーブル等の曲面、屋外機器バーコードラベル、各種計器バーコードラベル、
各種機器操作パネル、床のサイン表示、IDカード等
CCDカメラ付き貼り合せ装置
CCDカメラ付き貼り合せ装置
CCDカメラ付き貼り合せ装置

CCDカメラ付き貼り合せ装置

材料有効面積:650×550mm
枚葉材 対 枚葉材 ラミネート
(例)
硝子 対 ITOフィルム
OCR 対 加飾フィルム
フィルム同志の軟質材の貼り合せはもちろんですが、硝子(硬質材)とフィルムの貼り合せも可能です。
CCDカメラにより位置合わせをして貼り合せする機能もあります。(詳細は下記参照)
また、貼り合せ後のオートクレープによる脱泡につきましても、自社内設備で対応可能です。
CCDカメラによる位置合わせ貼り合せ方法
A材のドーナツアイマーク(内径:Φ1.1mm、外径:Φ2mm)
B材の塗り潰しアイマーク(外径:Φ1mm)
製品例
CCDカメラによりA材のアイマークとB材のアイマークを認識し、A材アイマークの中にB材アイマークが入るように位置合わせをして貼り合せます。
それによりA材のドーナツアイマークの内径とB材の塗り潰しアイマークの差異が、公差となります。上記条件で貼り合せした場合、A材マークの内側にB材マークが入っていれば±0.05mm公差での貼り合せとなります。
(貼り合せ位置公差は当社条件によるもので、材料等の条件により異なります。)
製品情報
スイングステッカー
エムステッカー
ドームステッカー
シールステッカー
シルクオフセット
オンデマンド
最新情報
2017/04/25 2017年 ゴールデンウィーク休業のお知らせ

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社は誠に勝手ながら下記の期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
ご繁忙の折柄、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

休業期間
4月29日(土)・30日(日) 5月3日(水)〜5月7日(日)
5月8日(月)より通常営業をいたします。

※ 5月1日(月)・5月2日(火)は営業日となります。

Eメールでのお問合せの対応・回答につきましては休暇期間以降となります。

休暇期間中は何かとご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます
2012/09/16 CCDカメラ付き貼り合せ装置の製品情報を追加しました。
2012/05/09 CCDカメラ付画像処理プレス・次世代 3次元曲面加飾・メタルフォトの製品情報を追加しました。
2012/03/09 トップページ、会社概要、代表挨拶の内容を更新しました。
2011/12/12 今後の目標、方針と展開についてのページを追加いたしました。
只今、ホームページをリニューアル中です。内容が完成していないページ等もございますので弊社の事業内容・設備など、お気軽にご質問・お問い合わせ下さい。
ホームページは早急に完成アップいたします。
ホーム会社概要会社沿革代表挨拶事業内容お問い合わせリンク
Copyright © 2010 Chiyoda Technical Arts Co.,Ltd.All Rights Reserved